カテゴリ:映画( 5 )
DVD欲しいxxx「S1M0NE」
a0023060_2344634.gif

久々の私の大ヒット映画★

主演アルパチーノの直近未来コメディです。
公開時より綺麗な女の人が出てくる映画という
ビジュアル的な私の好奇心をくすぐっていたのですが
内容もかなーり面白くて3回くらい見てしまいました。

撮った映画がコケ続け、撮影中の映画の主演女優にも逃げられ
映画人生が終わりかかったアルパチーノ演じる初老の映画監督が
なんとも言えず良い味が出ています。

私、凛とした綺麗な女の人が好きです。
ブームは去っちゃったけど「りょう」ちゃんとか
体も顔も完璧に美しい人が好き..。
顔だけなら上原多賀子とか?

この、レイチェル・ロバーツ演じるシモーヌもこれ以上無い!
というくらい美しい上にスタイルも抜群。ため息。目の保養。
そして演技も誰にも負けない。
デビュー作で一気にスターダムに伸し上がり、ハリウッドどころか
全世界にシモーヌ旋風を巻き起こしてしまう。
一般人はおろかハリウッドのセレブまでもがシモーヌに夢中。

でも彼女は心が無いのです。身体すら無い。

実は彼女はアルパチーノがある男の死後、その男の遺品として
受け取ったコンピューターディスクから作り出した虚像。
その演技は歴代の女優達のデータから模倣したものだったのです..。

0と1のコンピューター世界で作られたバーチャルなのです。
つまり「SIMONE」は「S1M0N」で
「SIMURATION ONE」の略でしかないのです。

ストーリーも、映像も本当に良くできている。
なさそうでありそうで、ありそうでなさそうな。。。。
テクノロジーが発達している現代だからこそはまれちゃう。
この映画は絶対的にお勧めです!単純に娯楽として楽しめます。
ハリウッド業界を風刺していたりもするんですけどね。

DVD買っちゃおうかなぁ。
[PR]
by nekolovein | 2004-10-15 17:20 | 映画
【ES】人間の本質を描く
先週はマイケルムーアの「ボウリング・フォー・コロンバイン」をやっていたし
最近、なかなか良い映画を放映しているテレビ東京なのですが

今夜は私のライフログでも紹介している
2001年にドイツで製作された【ES】 です。

a0023060_675359.jpg


この映画が地上波初登場ということで放映されます。
12chテレビ東京 PM9:00から。

話は見終わって気分が非常に落ち込む作品です。
もう一度見たいとは思わないけど心に深く深く残っている映画です。

実際に過去に行われた心理実験で起こった事件を
題材にしていて、その実験を行うことは
現在も禁止されているという。。

なのであまり胸はってお勧めできないのですが
人間の深層心理や本質がよく描かれていて
見る価値は大きい映画だと思います。

私はこの映画を見終わって人間は性悪説なんだと思いました。
人間は置かれた状況下で狂った人格が出るのです。

そう考えると本当に怖くなります。

でも、そんな人間が社会にはたくさん潜んでいることを
環境や境遇で作り上げられてしまうことを知って欲しいです。


日本語版のHPは無くなってしまったのでESの解説は
こちらからどうぞ。
[PR]
by nekolovein | 2004-09-23 05:57 | 映画
【映画】ディープブルー
a0023060_22224723.jpg海洋生物達の世界に癒しを求め六本木バージンシネマズにて
見てきました。。ここ、見る前から気分良いです!

レイトショーになる回で見た為、恐ろしい睡魔に教われ
後半寝てしまいました(笑)だってテンポがスローで
ストーリーがないのでどうしても、ね(笑)

でも映像はどれをとってもとても美しく躍動感が有り
猛暑に襲われている心身に優しい映画です。

海の生き物達の生命(いのち)のドキュメンタリー。
映像だからこそ見る事ができる映像満載です。
DEEP BLUE WEB
a0023060_19555543.jpg

ペンギン可愛い。
[PR]
by nekolovein | 2004-08-20 19:55 | 映画
心で感じる映画
a0023060_6145.jpg
GWに宇多田ヒカルの旦那が作った映画
という乱暴な取り上げ方で紹介をされた映画
「Casshern/キャシャーン」

映画評論家の多くは最悪な映画だとコメントを吐いた。
それを知ったのはこの映画を見た後だった。
理解できなかったし、そういえる人たちが悲しかった。

ヒーローものなんて正直嫌いだし
しかもアニメの実写版なんて面白いわけない。
CG処理が過剰といわれるほど駆使された画像という
先入観だけもって映画館へ足を運んだ。
ストーリーにはほとんど期待していなかった。

噂どおり1コマ1コマ丁寧に処理が施されているし
登場する俳優もすべて美形派で
女性の描き方も母性的であり女神的。
監督の美学が随所に感じ取れる。

話が進んで行くうちに段々と
紀里谷監督が伝えたい事がわかって来た。

憎しみ合う事、戦い続ける事の愚かさ
人類がみな許しあう事ができれば
この世界は平和になる。

映像にあまりリアリティがないからこそ
この主題が心に自然に入ってくるのだ。

是非CASSHERNを見てください。
これが日本映画至上の駄作であろうか。

素直に心で感じ取って下さい。
[PR]
by nekolovein | 2004-06-12 06:15 | 映画
ラブアクチュアリー
a0023060_234447.jpg待ちに待った「ラブ・アクチュアリー」のDVDがいよいよ発売されます。
恋愛に悩んでる人こそ、この映画を見て欲しいな。
19人の男女が繰り広げる様々な形の愛が詰まっています。それぞれの愛に泣き、笑い、共感し、見終わった時には必ず自分の愛、自分を取り巻く愛に思いをはせるでしょう。

私の場合この映画を見て登場人物達の愛の形をうらやましく感じて当時の自分の恋愛が本物ではない事が見えました。まだ心に前の彼が住んでいて、今の彼も本当に私にあった人ではない事に気付いてしまったのです。

普段気が強いのに好きになった人だけには一歩譲ってしまい
いつも我慢させられっぱなしの私の恋愛。
それに悩み毎日が楽しく感じられなくなっていた。
でも、一度しかない人生、やっぱり楽しい幸せな恋愛しないと駄目だ!
「ラブアクチュアリー」はそんな気持ちにさせられてしまった映画です。
WEBSITEもかなり楽しいですよ!
http://www.loveactually.jp/

実は。。。
この映画を見た3日後に映画の舞台であるイギリスのヒースロー空港で
1か月前に日本からロンドンへ戻った恋人と再会する予定でした。
でも私は直前に会う事をやめました。本当の愛をつかむ為に。
彼にはひどい別れ方となって、私も異国での初めての一人旅となり
なかなか大変な旅となりました。この話はまた後日。。
[PR]
by nekolovein | 2004-05-28 23:45 | 映画